海外旅行の免税詳細

旅行中に免税申告をする

海外旅行での免税手続きについて

旅行というと、お土産がつきものです。あたりまえですが、すこしでもお得に買い物をしたいと思います。そこで利用したいのが免税制度です。すべてのお店での買い物に適用されるわけではなく、指定された店での買い物が条件となります。ある一定の額の買い物をすると、出国の際に、いくらかお金が返ってくるというシステムです。手続きが面倒臭そうと敬遠するかたもおられるかもしれませんが、それほど大変なものではありません。買い物したお店で免税書類を作成して、空港の税関でスタンプをもらう、そしてお金を返してもらうという流れです。旅行にいくと、たくさんの人にお土産を買わないといけない、為替の関係などで、同じものが日本で買うより格安で購入できるケースもあるので、旅先での制度について、よく調べておきましょう。

免税可能な品と限度額は要確認

海外旅行での楽しみの一つである、免税品のショッピング。国内よりも安く購入することができる物も多く、お得であるのでたくさん買いたくなるものですが、注意しなければならない点もいくつかあります。免税が可能な商品と不可能な商品、また購入可能数量が定められた商品、さらに購入品全体の限度額も定められています。またパスポートやクレジットカードなどを使用する作業があることもあるので、信頼性のない店舗での手続きには注意が必要です。これらに注意して、国ごとに定められた手続きを行い買い物をすれば、楽しい旅行の思い出の品やお土産もお得に購入することができます。

↑PAGE TOP